社会福祉法人 下伊那社会福祉会|高森荘|障害者支援施設|長野県下伊那郡高森町|

  • 利用者と共に・職員と共に・地域と共に
qrcode.png
http://achion.com/takamorisoh/
モバイルサイトにアクセス!
高森荘
〒399-3101
長野県下伊那郡高森町山吹4473-1
TEL.0265-35-6811
FAX.0265-35-6812
 
松川事業所
〒399-3303
長野県下伊那郡松川町元大島3000-2
TEL&FAX.0265-36-5707
 
   
高森荘では、施設に入所する方々に、入浴、排せつ及び食事等の介護、生活等に関する相談及び助言その他の必要な日常生活上の支援を行うとともに、施設入所支援以外の施設障害福祉サービス(生活介護)を行います。身体能力の機能低下を防ぎ安心かつ充実した生活を送れるよう、生産活動と医療的支援、介護等のサービスを提供します。
   
 
 
 

高森荘からのお知らせ

高森荘からのお知らせ
  2020-02-28 新型コロナウイルス感染予防対策について
  2020-04-01 4月の予定
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
音で愉しむコンサートVol15
2019-04-17
4月17日に「音で愉しむコンサート15」を食堂で開きました。
今年度の最初のコンサートとなり、新しい担当者で何とか実行でき、安堵している所です。
いつもの「しあわせなら手をたたこう」の曲から歌+小楽器での演奏で始めていきました。
今回のコンサートの童謡唱歌は、昨年の4月のコンサートで歌った「花」「さくらさくら」に加えて「さっちゃん」「めだかの学校」等の曲を加えました。みんな知っている曲という事もありましたが、利用者さんの歌の声がよく出ており、とても嬉しかったです。
歌謡曲のコーナーは、利用者さんからいただいたリクエスト曲でやりました。
「春なのに」「結婚しようよ」(吉田拓郎の曲のリクエスト)の2曲を取り上げました。リクエストされた方も「満足です」という言葉を出してくれましたし、その歌を歌える利用者さんがマイクを持ってガイドボーカルをしてくれたことは良かったです。全部の曲の歌詞をスクリーンに出していることも良かったですね。
また、新しい年度が始まりました。また、楽しくやっっていきたいと思います。最後には全員お呼びして、いわゆる「出席」を取りました。皆さん、元気な声で返事をしてくれました。
 
 
お花見弁当
2019-04-03
今日の昼食はお花見弁当。桜の映像と音楽を楽しみながらおいしいお弁当を頂きました。
 
ぐるっとお花見
2019-04-02
桜前線北上中ですが、今日は強い寒気が入りこみ場所によっては雪も降りました。
さくらの花も満開とまでは行きませんでしたが、中々外出する機会が少ない方も周辺の町並みや景色を見ることができ笑顔で喜んでいた姿が印象的でした。
 
新年度スタート
2019-04-02
開園記念記念日、お花見週間 3UP月間
4月1日 新年度のスタートです。
この日は高森荘が昭和58年に開所してから37回目にあたる記念日です。
昼食には美味しいお赤飯とお刺身が提供されました。
今週は桜にちなんだ企画が盛りだくさん。
今日は桜にちなんだ歌を唄う桜コンサートが実施されました。
また自身の生活を振り返りちょっと頑張ってみる3UP月間もスタート。
新年号『 令和』が正式発表され新しい気持ちで新年度がスタート。
毎年一年生 ピカピカのフレッシュな気持ちで今年度も頑張りましょう。
 
音で愉しむコンサート Vol.14
2019-03-22
3月22日に「音で愉しむコンサート14」を食堂で開きました。
今回で今年度の最後のコンサートとなります。今回は今までで初めて「フォークソング特集」を組んでのコンサートにしました。
この3月なので、まず最初は「なごり雪」で始め、「戦争を知らない子供達」「神田川」と進めていきました。
今回のコンサートで利用者さんの胸に一番残ったのは「関白宣言」と「関白失脚」の様でした。メジャーな曲とマイナーな曲のコントラストが見事だったんでしょう。特に関白失脚の歌詞には皆さんすごい衝撃を受けたようです。最後は今年度の最後のコンサートという事もあり「贈る言葉」を取り上げました。
ガイドボーカルをした職員が自分も歌いながら、会場を回り、利用者さんの歌声にもマイクを当ててくれたことも良かったです。最後は、利用者さんのお名前を全員お呼びして、いわゆる「出席」を取りました。皆さん、元気な声で返事をしてくれました。
 
<<高森荘>> 〒399-3101 長野県下伊那郡高森町山吹4473-1 TEL:0265-35-6811 FAX:0265-35-6812