社会福祉法人 下伊那社会福祉会|高森荘|障害者支援施設|長野県下伊那郡高森町|

  • 利用者と共に・職員と共に・地域と共に
qrcode.png
http://achion.com/takamorisoh/
モバイルサイトにアクセス!
高森荘
〒399-3101
長野県下伊那郡高森町山吹4473-1
TEL.0265-35-6811
FAX.0265-35-6812
 
松川事業所
〒399-3303
長野県下伊那郡松川町元大島3000-2
TEL&FAX.0265-36-5707
 
   
高森荘では、施設に入所する方々に、入浴、排せつ及び食事等の介護、生活等に関する相談及び助言その他の必要な日常生活上の支援を行うとともに、施設入所支援以外の施設障害福祉サービス(生活介護)を行います。身体能力の機能低下を防ぎ安心かつ充実した生活を送れるよう、生産活動と医療的支援、介護等のサービスを提供します。
   
 
 
 

高森荘からのお知らせ

高森荘からのお知らせ
  2019-12-01 12月の予定
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
今年の〆のコンサート~音コンVol.23~
2019-12-12
12月12日、今年最後の「音で愉しむコンサート23」を食堂で開きました。にぎやかにこ出来ました。
今回のゲストは支援課長さん。一年目は毎回参加して下さっていましたが、今年は久しぶりの登場です。
いつもの「しあわせなら手をたたこう」の曲からコンサートを始めていきました。
童謡唱歌は、この時期に合わせて「クリスマス特集」として「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「あわてんぼうのサンタクロース」「きよしこのよる」の4曲をやりました。いつもながら利用者さんの声が良く聴こえてきました。大きな声で歌って下さいました。
次にゲストのコーナーでは久しぶり参加の課長さんがお得意のギターを抱えて「およげたいやきくん」を披露してくれました。利用者の皆さんも良く声が出て一緒に歌えました。そのあと少し時間に余裕が出来たので、オカリナで「見上げてごらん夜の星を」をオカリナで演奏しました。
演奏の最後は、新年を迎える前なので「お正月」をみんなで歌いました。
最後は、出席取りました。結構、大きな声での返事が聞かれて嬉しかったです。


 
 
利用者・保護者交流会
2019-12-06
11/30(土)
利用者・保護者交流会が開催されました。
午前中には保護者の皆様に園内・園外の環境整備にご協力いただき
午後からは交流会ということで、でんでんむし様・笛師九兵衛様をお招きし
利用者さんも一緒にステージ発表を楽しんでいただきました。
でんでんむし様のピアノと温かい声でおむすびころりんと光前寺の早太郎さんを題材にした大型紙芝居
笛師九兵衛様の愉快な仲間たちと一緒に奏でるたくさんの音色で
会場はとても温かく笑顔に包まれ、保護者の皆様も一緒に素敵な時間が過ごせました。
 
歌で楽しく遊びました ~音で愉しむコンサートVol22~
2019-11-28
秋が深まり、寒くなった11月28日に「音で愉しむコンサート22」を食堂で開きました。にぎやかに出来ました。
今回のゲストは女性の支援員さん。ただ、歌を歌ったり。聴いたりするのではなく、「歌で遊ぶ」という事をやってくださいました。
いつもの「しあわせなら手をたたこう」の曲からコンサートを始めていきました。
童謡唱歌は、この時期は歌が少ないので「たき火」「里の秋」の2曲をやりました。今まで以上に利用者さんの声が聴こえてきました。大きな声で歌って下さいました。
次は歌で遊ぶコーナーです。2つの違う曲を一緒に歌うスタントコーラス、字抜き歌などで愉しみました。
「ももたろう」と「はとぽっぽ」それに「雪やこんこ」と「どんぐりころころ」を2チームで一緒に歌ったり、「ななつのこ」を「か」を抜いて歌ったりしました。
盛り上がって大きな声で歌えました。最後はこの季節に合わせて「見上げてごらん夜の星を」の曲をオカリナで演奏し、みんなで大きな声で歌いました。
全員のお名前をお呼びして、いわゆる「出席」を取りました。いい返事の声が聞かれました。
 
 
地震総合防災訓練
2019-11-11
11月11日午前10時から地震防災総合訓練を行いました。強い地震が起こり、建物に亀裂が生じ、避難する。また、調理室より出火、初期消火を試みるも間に合わず、消火栓にて消火を行う。怪我人が発生し、安全な場所で手当てを行う。以上の想定で避難、誘導、消火訓練を行いました。入所、通所の利用者の皆さん全員に参加して頂きました。訓練のあとの防災教育で、「夜間に地震が起きたら、どう行動するか。普段、自分で出来る防災への準備は」と2つのテーマで利用者さん、全員に小さい班に分かれ話し合いをして頂きました。
 
民謡も歌います ~音で愉しむコンサートVol.21
2019-10-29
10月29日に「音で愉しむコンサート21」を食堂で開きました。にぎやかに出来ました。
今回のゲストは初めての看護師さん。同僚の看護師さん、サビ管、支援員等3人の仲間を加えて取り組んでくれました。
いつもの「しあわせなら手をたたこう」の曲からコンサートを始めていきました。
童謡唱歌は、都合で順番が変わってしまって、「虫の声」「村祭り」といった曲からリコーダーの伴奏で始めていきました。今回も前回同様、職員のガイドボーカルが無くても、利用者さんの声がしっかり出ていてうれしかったです。
ゲストの演奏は、木琴とピアニカとピアノとカスタネットで「どんぐりコロコロ」を、そして、リコーダー2本とピアノで「もみじ」を伴奏してくれ、みんなで歌いました。
今回のリクエストは、季節に合わせて「コスモス」。ちょうど勤務していた職員が歌ってくれたので、一層引き立ちました。
今回初めて「民謡コーナー」を作り、なじみのある「木曽節」を篠笛の伴奏で歌ってみました。6番までありますが、今日は2番まで。また楽しんでいきます。
最後に全員お呼びして、いわゆる「出席」を取りました。いい返事の声が聞かれました。
 
<<高森荘>> 〒399-3101 長野県下伊那郡高森町山吹4473-1 TEL:0265-35-6811 FAX:0265-35-6812