社会福祉法人下伊那社会福祉会 阿智温泉療護園|障害者支援施設|長野県下伊那郡

  • 思いやり・創造・信頼
  • あなたの笑顔がずっと続くために
qrcode.png
http://achion.com/ryougo/
モバイルサイトにアクセス!
阿智温泉療護園
〒395-0304
下伊那郡阿智村智里287-1
TEL.0265-43-3172
FAX.0265-43-3173
 

トップページ

   
南信州・昼神温泉郷の障害者支援施設 阿智温泉療護園では、職員も利用したいと思えるような、入って良かったと言っていただける施設を目指しております。おひとりお一人のニーズに合わせた食事・介護サービスの提供、年間を通じて様々な活動や行事のメニューをご用意しています。
 
 
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
忘年会が行われました
2017-01-19
12月21日利用者さんの忘年会が行われました。
今年の職員による余興は紅白歌合戦。
今流行りの恋ダンスで始まり、厨房職員による恋のバカンス、男性職員による山本リンダやAKB48。
その他、マツケンサンバ、UFO、川の流れのように、ヤングマンetc・・・全部で17曲。
利用者さんは懐かしい歌を聴き、とても嬉しそうでした。
シャンパンの乾杯で始まった第2部は昼食会。メニューは、ローストビーフ、お寿司、ポテトサラダ、フルーツポンチ、飲み物はアルコールやソフトドリンクでお代わり自由。
皆さんゆっくり時間をかけ「美味しい。美味しい。」と味わっていました。
 
忘年会後利用者さんから「最高」「涙が出るほど嬉しかった。」「お疲れ様。」等の言葉を頂きました。
利用者さん、「ありがとう。1年間お疲れ様でした。」
 
 
 
10月、11月の行事食
2016-12-16
12月も半ばに入り寒さも厳しくなってきました。
早いもので今年もあと少しですね。
 
阿智温泉療護園では、月に1回以上、行事食として季節を感じられる献立や利用者の皆さんが楽しんでいただけるような食事を企画しています。
10月には松茸ご飯、11月にはお好み焼きバイキングを行いました。
今年の松茸は地物が手に入りました。
ご飯からは松茸のいい香りが広がり、不思議と幸せな気分になったかと思います。
利用者の方々も秋の味覚をしっかり味わって召し上がっていました。
お好み焼きはバイキング形式で、お好きなだけ食べていただけるようにしています。
普段は主菜、副菜が付きますが、この時は汁物と果物のみ。
存分にお好み焼きを味わっていただけたかと思います。
 
2016年も残りわずかですが、行事食はクリスマス、お年取り、おせち料理など盛りだくさんです。
また、クリスマスのホールケーキやおせちのお重詰めなど初めての試みも検討中です。
 
阿智村駅伝大会参加
2016-12-11

11月27日、阿智村駅伝大会に当園も参加しました。

参加職員はこの大会に向けて数ヶ月前から日々トレーニングに励んでいました。

利用者の皆さんも、選手を応援しようと、事前に応援のグッズを作り、

この日を楽しみにしていました。

当日は肌寒い天候の中、利用者の皆さんの声援が響き渡りました。

 

以下、参加職員の声です。

 

何か新しい事をやってみる、療護園にとってそれは駅伝大会でした。

そして、その挑戦が大きな実を結んだこと、声を大にして叫びたいほど胸を張って誇れます。

結果から報告すると、60位チーム中53位。後ろから数えたほうが早い結果でした。

ですが、団結した療護園はこれまでに見られない駅伝熱気でした。利用者さんが応援してくれたこと、それに応える選手が切磋琢磨し練習できたこと、駅伝というイベントがあったおかげで話題のネタとなり盛り上がったこと、振り返ればすべてが希望のカタチだったと感じます。

しかし、私たちはこのような美談で終わらせるつもりはありません。まだまだチームは発展途上です。来年はさらなる高みを目指して様々な坂を乗り越えていきたいと思います。

 

11月下旬、寒さ感じるこの季節を駅伝の季節と呼べるくらい全力で駆け抜けます
 
干し柿と干し芋作り
2016-11-22
ものづくり同好会では、干し柿と干し芋作りをしました。
 
柿の皮をむいたり、サツマイモの皮をむいたりしながら
ふかした芋を食べたり、熟した柿を食べたり・・・・
そんなことをしながら
「懐かしいなあ。」と2、3人の利用者さんからの言葉
家に居る頃、ご自宅でやっていたそうですね。
 
この時期、この地方ならではの干し柿、干し芋作り
昔を懐かしむことが出来て良かったです。
 
 
リョウゴ輪ピックin療護園
2016-11-22
10月19日、リョウゴ輪ピック(運動会)が行われました。
 
選手宣誓の後、園長とジャンケンをするジャンケン大会で始まり、
車イスで大玉を運ぶ大玉運び
利用者さんがウサギになり、職員がカメになってリレーする仲良しリレー
紐をつなげて長さを競う運試し
その他、空箱タワー、大玉送りなどが行われました。
 
その日の景品は、勝っても負けてもデカプリン
 
体に障がいを持った利用者さんがそれぞれに使えるところを動かして行われた運動会
皆が一か所に集まって何かをするっていいですね。
 
 
 

阿智温泉療護園からのお知らせ

阿智温泉療護園からのお知らせ
  2015-04-14 ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!
   
<<阿智温泉療護園>> 〒395-0304 下伊那郡阿智村智里287-1 TEL:0265-43-3172 FAX:0265-43-3173